地域 店名 解説
池尻 旬菜 おぐら家 2011年3月オープン。池尻大橋駅から徒歩2分、近隣では唯一?の割烹だが、若手料理人の繰り出す技は一流。カウンター7席と2つの個室があり、使い勝手も良い。しかも深夜2時まで営業、価格も5000円前後とリーズナブルで言うこと無し。
池尻 おわん オープンキッチンを囲むようにカウンター席があるという凝った造り。見つめられる料理人は気が抜けないだろうが、丁寧な仕事ぶりを眺められるという点ではお客にもメリット大。料理はオーソドックスだが、キラリと光るセンスの良さも。
池尻 河豚鮮 近頃はチェーン店で格安、しかも1年中養殖ふぐが味わえる店が増えてきたが、こちらは創業50年、旬の時期(10月〜4月)のみ、天然ものを破格の値段で提供するというこだわり。コース5500円〜。
東山 KAN 目黒川沿い、看板すら出ていない、本当の「隠れ家」。それでも予約で常に満席という人気ぶり。バーカウンターのような席でいただくおまかせコース4500円〜は、基本に忠実でいながら、ひと味違う大人の味。
池尻 和食処 一隆 世田谷公園の入り口近く、この界隈で魚を食べるなら迷わずここ!とにかく素材が新鮮でボリューム満点、しかも安い。できれば大人数で、いろんな魚をシェアして食べるのが良いかも。
駒場 菱田屋 駒場東大前駅から3分ほど、圧倒的なボリュームと味で評判の定食屋。メニューは1000円前後なので、学生向きというよりは、働き盛りのサラリーマン向き。700円の日替わりランチもあり。土曜・祝日も営業。
「三宿池尻グルメ」メニューページに戻る
ページトップへ戻る